03-5348-6601 法律相談初回相談無料です。(1時間)
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:00-17:30

面会交流

  1. 伊井・真下法律事務所 >
  2. 離婚に関する記事一覧 >
  3. 面会交流

面会交流

面会交流権とは、民法766条により認められている、父母が離婚する場合に、父又は母と子との面会及びその他の交流を行う権利をいいます。かかる権利は、夫婦間の協議により定めることとされています。この場合、子の利益を最優先に考慮しなければならないとされています。

かかる面会交流権は、通常子供と離れて生活している親の側に認められます。

しかし、面会交流権は親だけに認められた権利ではありません。別居している親との交流は、子供が健全に成長していくために必要なものです。そのため、面会交流権は子供のための権利である側面が強くなっています。上述の通り、面会交流を行う際は、子供の利益を最優先に考慮すべきとされているのもこのためです。面会交流を行う際は、何が最も子供の利益となるかを考えることが重要です。

では、面会交流の方法はどのように決まるのでしょうか。

面秋交流を行う際には、以下のような基準を総合的に考慮して判断することとなります。
■現在の子供と別居親の関係
■同居していたころの子供と別居親の関わり
■離婚後の子供と別居親の関わりの状況
■子供の現状
■子供の年齢
■双方の親の状況
■子供の希望・都合
■双方の親の希望・都合

親同士での話合いにより決める際にも、上記の基準に習い、何が子供の利益となるかを考慮して決めることとなります。

また、面会交流を取り決める場合、以下のような内容を決めた上で行います。
■面会の頻度
■1回の面会の時間と時刻
■受け渡し場所・面会場所
■付添人の有無
■連絡方法
■学校行事への参加

以上、面会交流を行う際には、親の都合はまずは考えずに、子供の利益を第一に考えなければなりません。

伊井・真下法律事務所は、新宿区、杉並区、世田谷区、渋谷区を中心に、労働、相続、不動産トラブル、離婚、金銭問題など幅広い問題に対応しております。
さまざまな分野の問題の相談に親身に応じますので、お困りの際は、是非当事務所までご横断ください。

伊井・真下法律事務所が提供する基礎知識

  • 任意売却

    任意売却

    任意売却とは、競売によらずに不動産を売却することを指します。不動産を任意売却する際には、必ずしも弁護士...

  • 遺産分割

    遺産分割

    ■遺産分割が必要になるのはどんなとき? 遺産分割とは、遺産をどのように分割するかを決定していく手続きを...

  • パワハラで有効な証拠

    パワハラで有効な証拠

    ■証拠の重要性 証拠の確保はパワハラに対応するために必要です。裁判になった場合、仮にパワハラが本当にあ...

  • 慰謝料

    慰謝料

    (1)慰謝料とは 不貞行為や虐待など相手方の有責行為によって離婚せざるをえなくなり、それによって精神的...

  • 養育費

    養育費

    (1)養育費とは 養育費とは、子供を育てていくために必要な費用のことを言います。養育費は、子供と一緒に...

  • 離婚調停の流れ

    離婚調停の流れ

    「離婚を検討するなかで、離婚の方法として調停離婚というものがあると聞いた。自分が利用することができるも...

  • 婚姻費用

    婚姻費用

    (1)婚姻費用とは 「婚姻費用」とは、別居中の夫婦の生活費や養育費などの婚姻生活を維持するために必要な...

  • 世田谷区の相続トラブルは弁護士にご相談下さい

    世田谷区の相続トラブルは弁護士にご相談下さい

    ■世田谷区で相続問題にお困りの方は伊井・真下法律事務所まで 伊井・真下法律事務所では世田谷で相続問題に...

  • 遺産相続のトラブル

    遺産相続のトラブル

    ■遺産相続にはトラブルがつきもの? 遺産相続は、親族間で高額な財産の承継先を決定するという性質上、もめ...

よく検索されるキーワード

ページトップへ