03-5348-6601 法律相談初回相談無料です。(1時間)
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:00-17:30

残業 上限

  1. 伊井・真下法律事務所 >
  2. 残業 上限

残業 上限に関する基礎知識記事や事例

  • 給料・残業代請求給料・残業代請求

    今や深刻な社会問題となっている残業代の未払いは、会社が従業員に対して負う賃金の支払い義務を怠る行為です。 会社は、民事上の責任を当然に負いますが、労働基準法が刑事責任についても予定していることか...

伊井・真下法律事務所が提供する基礎知識

  • DV・暴力

    DV・暴力

    DVは、日本の離婚原因の上位に上がっています。DVの場合、自ら離婚の話をしてしまうと、ひどい暴力を振る...

  • 借金・浪費

    借金・浪費

    配偶者の借金や浪費を原因として離婚する場合、離婚する前に、配偶者が作った借金の返済義務があるかを確認す...

  • 相続放棄

    相続放棄

    ■相続放棄とは? 相続放棄とは、相続人としての権利の一切を放棄する意思表示です。相続放棄を行った相続人...

  • 飲酒・アルコール中毒

    飲酒・アルコール中毒

    どんなにまじめな人でも、アルコール依存症となり、お酒をやめるよう勧めても止めてくれない場合があります。...

  • 任意売却

    任意売却

    任意売却とは、競売によらずに不動産を売却することを指します。不動産を任意売却する際には、必ずしも弁護士...

  • パワハラで有効な証拠

    パワハラで有効な証拠

    ■証拠の重要性 証拠の確保はパワハラに対応するために必要です。裁判になった場合、仮にパワハラが本当にあ...

  • 給料・残業代請求

    給料・残業代請求

    今や深刻な社会問題となっている残業代の未払いは、会社が従業員に対して負う賃金の支払い義務を怠る行為です...

  • 建物明け渡し・立ち退き

    建物明け渡し・立ち退き

    家賃を滞納してる借主に対しては、最後の手段として建物明け渡しや立ち退きの手続きを行うことになります。こ...

  • パワハラ・セクハラ

    パワハラ・セクハラ

    ■セクハラについて セクハラとは、一般に、性的な嫌がらせによって相手方に不快な思いをさせることをいいま...

よく検索されるキーワード

ページトップへ