03-5348-6601 法律相談初回相談無料です。(1時間)
お気軽にお問合せください。
営業時間
9:00-17:30

遺言書 無効

  1. 伊井・真下法律事務所 >
  2. 遺言書 無効

遺言書 無効に関する基礎知識記事や事例

  • 遺言作成遺言作成

    ■遺言には種類がある 遺言に法的効力を持たせるためには、民法上の要件に沿って作成する必要があります。民法で規定された方式には、自筆証書遺言(968条)・公正証書遺言(969条)・秘密証書遺言(9...

伊井・真下法律事務所が提供する基礎知識

  • 親権

    親権

    (1)親権とは 「親権」とは、未成年者の子供を保護・養育し、その財産を管理し、子供の代理人として法律行...

  • 離婚に関するご相談は伊井・真下法律事務所にご相談ください

    離婚に関するご相談は伊井・真下法律事務所にご相談ください

    離婚を検討する段階に入っている夫婦は、既に夫婦仲が悪く、互いの話し合いでは事が上手く解決しない可能性が...

  • 離婚調停の流れ

    離婚調停の流れ

    「離婚を検討するなかで、離婚の方法として調停離婚というものがあると聞いた。自分が利用することができるも...

  • 遺産の使い込み

    遺産の使い込み

    ■遺産を使い込まれてしまった 遺産の使い込みとは、例えば、相続財産の一部である銀行預金を無断で引き下ろ...

  • 離婚請求

    離婚請求

    ある日突然、一方的に離婚したい旨申し出られたら、パニックに陥るでしょう。 頭の中が混乱し、適切な判断...

  • 明け渡し訴訟の流れ

    明け渡し訴訟の流れ

    不動産の明け渡し訴訟をするにあたってまず、どのような権利に基づいて行えるのかを確認する必要があります。...

  • 借地権

    借地権

    土地は購入して所有権を得ることはもちろんできますが、他の方の土地を借りてその土地に建物を建てたりするこ...

  • 賃料・家賃交渉

    賃料・家賃交渉

    部屋を借りている、貸しているのいった場合、家賃が不適当な水準となった場合は、賃料・家賃交渉を行うことが...

  • 給料・残業代請求

    給料・残業代請求

    今や深刻な社会問題となっている残業代の未払いは、会社が従業員に対して負う賃金の支払い義務を怠る行為です...

よく検索されるキーワード

ページトップへ